庭のお手入れ:ビフォーアフター

2021.04.02

ミカン剪定

剪定前
剪定前
矢印 剪定後
剪定後

ミカンに限らず、カンキツ類のような常緑樹は冬の寒い風があまり好きではありません。
ただ、枝葉を付けすぎていても、葉にばかり栄養がいってしまい、
肝心の実に十分な栄養がいきわたらないことが多いです。
そのため春、3~4月頃に剪定をしてあげるとよいです。
どのくらい切るかによってその年の花(実)の付きは変わってしまいます。
ただ、どこかでしっかり切ってあげないと、枝葉が茂りすぎては風通しが悪くなり、
害虫や病気の発生を助長してしまいかねません。
今年はどこまで切ろうかな?と、樹木のご機嫌を見ながら剪定してあげるとよいですね。

まずはお気軽にご相談ください。お見積もり・お問合せ
今すぐわかる、カンタン自動お見積り