お庭の施工例 お庭のお手入れビフォー・アフター

隣家に面した樹木の伐採

2023.01.25


隣家に面した樹木の伐採前
隣家に面した樹木の伐採前
矢印 隣家に面した樹木の伐採後
隣家に面した樹木の伐採後

リピーターのお客様から、「隣家に面した樹木の伐採をお願いします。」とのご依頼がありました。
普段空家にしている為、管理が出来なくなってきてしまい、隣家との境界近くにたくさんの樹木があり、落葉が落ちたり、枝が伸びて隣家の外壁に当たりそうになってしまっているので隣家側の樹木全てを伐採してほしいとの事でした。
作業も隣家に近いとの事もあり音の小さな機械を使用したり、朝早くではなく10時ごろに音が出る作業をするように配慮しました。

<< バックナンバーへ

カキノキ伐採

2023.01.18


カキノキ伐採前
カキノキ伐採前
矢印 カキノキ伐採後
カキノキ伐採後

リピーターのお客様から、「カキノキの伐採をお願いします。」とのご依頼がありました。
カキノキには熟した実をついばみに様々な鳥たちが集まってきてしまい、お隣の敷地に落として汚してしまいますので伐採してほしいとの事でした。
カキノキ等の果実が成る樹木は害虫や害獣が餌としますので管理が大変になります。
植栽するときは植栽場所を考えることと、定期的に剪定作業をして樹高をおさえることをオススメします。

<< バックナンバーへ

マツ剪定

2023.01.11


マツ剪定前
マツ剪定前
矢印 マツ剪定後リピーターのお客様から、マツの剪定をお願いします。とのご依頼がありました。マツの剪定方法には大きく分けて2種類の方法があります。 一般的には春に「ミドリ摘み」、秋から晩秋にかけて「もみ上げ」という作業を行うのがマツの木の剪定の基本です。 「ミドリ摘み」は新しくできたみどりの不要な部分を折り、枝がほしいところは軽めに折って残しておく作業のことで、ミドリ摘みに適している時期は4月~5月末頃です。 「もみ上げ」は夏に伸びた枝を減らし古い葉を手でむしり取る、といったマツの木特有の剪定方法で、もみ上げの作業に適した時期は11月~12月頃です。 マツの剪定は難易度が高いので、プロである業者に依頼する事をオススメします。
マツ剪定後リピーターのお客様から、マツの剪定をお願いします。とのご依頼がありました。マツの剪定方法には大きく分けて2種類の方法があります。 一般的には春に「ミドリ摘み」、秋から晩秋にかけて「もみ上げ」という作業を行うのがマツの木の剪定の基本です。 「ミドリ摘み」は新しくできたみどりの不要な部分を折り、枝がほしいところは軽めに折って残しておく作業のことで、ミドリ摘みに適している時期は4月~5月末頃です。 「もみ上げ」は夏に伸びた枝を減らし古い葉を手でむしり取る、といったマツの木特有の剪定方法で、もみ上げの作業に適した時期は11月~12月頃です。 マツの剪定は難易度が高いので、プロである業者に依頼する事をオススメします。

リピーターのお客様から、「マツの剪定をお願いします。」とのご依頼がありました。
マツの剪定方法には大きく分けて2種類の方法があります。
一般的には春に「ミドリ摘み」、秋から晩秋にかけて「もみ上げ」という作業を行うのがマツの木の剪定の基本です。
「ミドリ摘み」は新しくできたみどりの不要な部分を折り、枝がほしいところは軽めに折って残しておく作業のことで、ミドリ摘みに適している時期は4月~5月末頃です。
「もみ上げ」は夏に伸びた枝を減らし古い葉を手でむしり取る、といったマツの木特有の剪定方法で、もみ上げの作業に適した時期は11月~12月頃です。
マツの剪定は難易度が高いので、プロである業者に依頼する事をオススメします。

<< バックナンバーへ

サクラ・モミジ剪定

2023.01.04


サクラ・モミジ剪定前
サクラ・モミジ剪定前
矢印 サクラ・モミジ剪定後
サクラ・モミジ剪定後

リピーターのお客様から、サクラとモミジの剪定をお願いします。とのご依頼がありました。
3年おきに作業のご依頼を頂いておりその都度、強剪定をさせていただいております。
樹高が10m近くに成長してしまい、お隣様の敷地に枯れ葉が落ちてご迷惑をかけてしまうとの事で幹や太枝を剪定しました。
切口面が広くなってしまい傷口がふさがる前には雑菌が入り込んだり、切り口から水分や樹液が流れ出して植物が弱ってしまうことがありますので癒合剤を切り口に塗布をしました。
大きく成長してしまう樹木は大きくなりすぎない様に定期的なメンテナンスする事をオススメします。

<< バックナンバーへ

草刈・オオムラサキツツジ剪定・クワ伐採

2022.12.30


草刈・オオムラサキツツジ剪定・クワ伐採前
草刈・オオムラサキツツジ剪定・クワ伐採前
矢印 草刈・オオムラサキツツジ剪定・クワ伐採後
草刈・オオムラサキツツジ剪定・クワ伐採後

リピーター様から「また、植木が伸びてきたので剪定・伐採・草刈してほしい」とのご依頼がありました。
敷地全体の草刈とオオムラサキツツジの剪定、実生で勝手に生えてきてしまったクワの伐採作業を行いました。
草刈は機械を用いて行いました。
窓が近かったので、飛石飛散に注意しながら行いました。
オオムラサキツツジは目隠しのため高さ1.5mとし透かしすぎないように剪定を行いました。
実生のクワはできるだけ低い位置で伐採しました。また同じ時期に、植栽管理の予定を組んでいただくことをオススメいたします。
またのご利用お待ちしております。

<< バックナンバーへ

ヤマボウシ剪定

2022.12.28


ヤマボウシ剪定前
ヤマボウシ剪定前
矢印 ヤマボウシ剪定後
ヤマボウシ剪定後

リピーター様から、「ヤマボウシの剪定をお願いします。」とのご依頼がありました。
毎年ご依頼いただいており、道路に面している為目隠しにしているとの事で少し枝葉を減らす程度で透かしすぎない様に剪定しました。
高さは1m程下げてほしいとの事でした。
毎年剪定をする事で風通しが良くなり樹木が病気にかかりにくくなったり、害虫がつきにくくなります。
今後も定期的な剪定をオススメいたします。

<< バックナンバーへ

草刈・コニファー伐採

2022.12.23


草刈・コニファー伐採前
草刈・コニファー伐採前
矢印 草刈・コニファー伐採後
草刈・コニファー伐採後

「草刈とコニファーの伐採をしてほしい」とのご依頼がありました。
コニファーは、北側の建物と建物の間に植栽されていました。
日陰のため下枝が枯れてしまっていました。
コニファーは日当たりを好む樹木に該当します。
樹木には日当たりを好む樹木、日陰でも適応できる樹木と樹種により特性が違います。
樹木を植栽される場合、それぞれの樹木の特性を考慮してその環境に応じた植栽されることをオススメいたします。

<< バックナンバーへ

ベニカナメモチ生垣伐採

2022.12.21


ベニカナメモチ生垣伐採前
ベニカナメモチ生垣伐採前
矢印 ベニカナメモチ生垣伐採後
ベニカナメモチ生垣伐採後

リピーター様から、「ベニカナメモチの生垣の伐採をお願いします。」とのご依頼がありました。
毎年ベニカナメモチの生垣を剪定させて頂いておりましたが、お庭全体のリフォーム工事をされるとの事で出来るだけ地面に近い所での伐採作業をしました。
樹木を1本残しましたので、またお伺いさせていただける事を楽しみにしております。

<< バックナンバーへ

シュロ剪定

2022.12.16


シュロ剪定前
シュロ剪定前
矢印 シュロ剪定後
シュロ剪定後

「高木になってしまったシュロの剪定をしてほしい」とのご依頼がありました。
高さ7mのシュロの剪定を行いました。
周りの枯葉を取り除き、緑の葉を間引き剪定しました。
シュロはどんどん大きくなります。
他の樹木と違い高さを落とす剪定を行うと枯れてしまうのでできません。
大きいもので、10m~15mほどになります。
実生で勝手に生えてきてしまうこともありますので、勝手に生えてきてしまった場合は早急に伐採します。
シュロを植栽する際は、大きくなることを見越して大きくなってもいい場所に植栽されることをオススメいたします。

<< バックナンバーへ

草刈・伐採作業

2022.12.14


草刈・伐採作業前
草刈・伐採作業前
矢印 草刈・伐採作業後
草刈・伐採作業後

新規のお客様から、「実家の空家の敷地全体の草刈・伐採作業をお願いします。」とのご依頼がありました。
普段人が住んでいない為、草が伸び放題になっており機械で草刈出来そうなところと人力でないと草刈りが出来なところが混在していました。
可能な限り地面すれすれで草刈りをしました。
また、ほとんどの樹木を必要としないとの事で伐採作業をしました。
]
草が伸びるとご近隣様にご迷惑がかかってしまいますので定期的に様子を見ていただき、できるだけ早く草刈や伐採の実施をオススメいたします。

<< バックナンバーへ

エンジュ伐採

2022.12.09


エンジュ伐採前
エンジュ伐採前
矢印 エンジュ伐採後
エンジュ伐採後

「エンジュが大きくなってしまった。お隣に迷惑がかかるので伐採してほしい」とのご依頼がありました。
大きくなる樹木をお隣りとの境界付近に植栽すると、成長するに従い障害が発生します。

①ブロックを壊してしまう。
②お隣に葉が落ちる。
③枝が建物に触れて建物が傷ついてしまう。

等です。
今回のエンジュも塀沿いに植栽されていました。
伐採する際は、塀やコンクリート床をチェーンソーで傷つけないように慎重に作業を行いました。
お隣との境界付近に植栽する際は、成長が遅く大きくならない樹木をオススメいたします。

<< バックナンバーへ

アオギリ剪定

2022.12.07


アオギリ剪定前
アオギリ剪定前
矢印 アオギリ剪定後
アオギリ剪定後

新規のお客様から、「お庭の草刈と樹木の剪定をお願いします。」とのご依頼がありました。
今までは別の庭師さんに依頼していましたが、ご高齢になってしまい作業が出来なくなってしまったとの事で庭クイックにご依頼を頂きました。
樹高8mくらいのアオギリが2本ありました。
アオギリは切っても切っても芽が出てきて成長が大変早い樹木になります。
大きくなりすぎない様に定期的なメンテナンスする事をオススメします。

<< バックナンバーへ

まずはお気軽にご相談ください。お見積もり・お問合せ
今すぐわかる、カンタン自動お見積り
お問い合わせフォーム 初めての方
  • ズバリ他社とここが違う。
  • 植栽の年間管理


庭クイックのスタッフのご紹介です

LINEでお見積り

【LINE受付時間】

月 〜 金 10:00~16:00